いつもどおりで、三ヶ日ファイナル

新春初のイーゼル、答えはこちらでした。

「ひび」とも、読みますね。

あーいたそ。ケアが大事です。

私の手です。ちょおっとマメがありますが、おかげさまで無傷。

のっかってきた

飛び入りさんは、ご愛敬(笑)。

福笑いの影響かしらね。

私ごとですが

お正月、毎年

地元の神社で初詣が

恒例になってます。

この高低差。

23区ならではだと知ったのは、

ごく最近です。

見晴らしの良い年明けは、

お気に入り。

冬の澄んだ空気のなか、

味わう炊き出しも格別です。

今年はどんな一年になるかな。

どんな一年にしようかな。

ベテルギウスに見守られながら

そんなこと思いつつ

ハフハフモグモグ。

盆も暮れも

時の流れはありますが、

変わらず待っていてくれる存在。

それがあるからありがたい。

地元もそうだし、

いつのまにか

広尾もそうなってます。

あの場所へ、って感じでね。

ゲストと、地域と、キャストと、

あと、私もね。

みんなで過ごすうち、

ちょっとずつ

大きな存在として感じるように。

信じたものが

揺るがないというのは

嬉しいことですね、太宰治さん。

「この一年で、お菓子の腕が格段に上がったね!」

新卒キャストの作品に、先輩キャストの太鼓判。

このあいだ、グループ報で

「他事業所に負けないものは?」って

質問があったのですが。

私、具体的な数字に関わるものをあげました(笑)

広尾のみんなが頑張ってくれた一年の成果だもん。

‥でも「おいしいおやつ」で、良かったかもね。

もちろんクローバーグループは

いずれの場所でもおやつにごはんに、丁寧に作ってくれてます。

ふとしたことで、ほころぶ皆さん。

そんなこんなで、2020年の三ヶ日も

暮れてゆきそうです。

改めて、今年もよろしく

お願いいたします。

あのN